現役看護師ビューティーモール知恵袋 フラーレン&ビタミンC誘導体

ビューティーモールのクチコミ、フラーレン化粧品についてあれこれ

フラーレン配合化粧品できれいになる!

毎日フラーレン配合化粧品を欠かさない!それがきれいの秘密。

気になる究極のアンチエイジングフラーレンのパワー

 

f:id:salomako114:20160517174633j:plain

※こんなマークが付いているよ!他にもリポフラーレン、ダブルフラーレンがあり。

若々しい肌を持ち続けたい・・女性の永遠のテーマです。

若々しい肌・・とはどういう肌かしら。しわ、シミ、くすみがなくさらに色白であれば文句ありません。子供の肌をじーっと見たとき顔全体が同じ色であることに気が付きました。私のすっぴんは・・目の周りや口の周りがくすんでいる・・。

 

しわやシミ、くすみの原因についてしらべてみたら、その悪の根源は「活性酵素」というやつらしいです。よくCMなどで「光老化」や「肌の酸化」とか言われるものはすべて原因は『活性酵素』というではないですか!何とも憎い『活性酵素』・・。

 

そして出会った『フラーレン』。このフラーレンというやつはこの活性酵素に直接作用して除去する効果があるそうです。

 

抗酸化作用としてはビタミンCが元来より主流でしたが、ビタミンCは成分が紫外線や熱によって変化しやすく表面からでは肌に取り込みにくいといわれています。食事などで体内からビタミンCを取ろうとしても前述した通り熱などに変化しやすく、成分が失われやすいです。また大量に摂取しようとしても一定の量以外は尿となって排出してしまうのです。人間の身体はうまくできているものですね・・。

 

そしてそのビタミンCを肌に取り込みやすいかたちにしたのがビタミンC誘導体。こちらもかなり有効な成分で効果が期待できます。

 

でもでも、そのビタミンC誘導体の172倍の抗酸化力を誇るのが『フラーレン』。なんだか想像できないけど、一般的な美白効果の{チロシナーゼ活性阻害}よりももっと前の時点で活性酵素をシャットアウトしてしまうそうです。

 

うーん、なんか詳しく調べてみるとますます肌がピチピチしてきそう!

 

実際私はもう5年以上フラーレンを使っています。

こめかみにシミをみつけて、大ショックで当時一緒に働いていた形成外科の女医さんに相談してその先生のバイト先に行き、レーザーを当ててもらって・・。そして使い始めたフラーレン化粧品。今でもシミは増えていないし、ほぼ年齢よりは若く見られます。夜勤もしていたけど肌トラブルはほとんどありません。

 

同級生にたまにあうと年齢とともにシミやくすみが出来てきてるなあ・・と感じることがあります。一緒に温泉なんかに行くとお風呂場での鏡の前は一目瞭然!『○○は相変わらず色白―い!』といわれます(笑)。色の白さというよりくすみの違いかな・・。

 

f:id:salomako114:20160517174830p:plain

 

そんな時も自信をもって友達にもフラーレンを勧めています。

フラーレン特集 フラーレン規定値以上配合・スキンピールローション・ビタミンC誘導体高配合

をお得に買うなら会員登録がオススメ。

かなり安く買えますよ。